いざという時に助けてくれるカードローンをご紹介。

様々なカードローンについて解説したいと思います。一口にカードローンといってもいろんなタイプのカードローンが存在しています。

まずカテゴリーとしては3つに分けられるかと思います。

一つめは消費者金融系のカードローンです。これは有名なところとしては、モビットやレイク、アコムなどがあります。

これらの特徴としては審査があまり厳しくないところです。審査が厳しくないことはメリットではありますよね。

しかしながら少し金利が高いように見受けられます。金利の幅も大きいですがそれでも他の銀行系などに比べると少々高いです。

二つめは銀行系のカードローンです。

銀行系ですから、三井住友やUFJ、みずほ銀行のカードローンです。これらは審査がとても厳しいかと思います。

実は私もみずほ銀行、新生銀行のカードローンに申し込んだのですが、二つとも審査が通りませんでした。しかし金利は消費者金融系よりかは安いです。

ふり幅は同じぐらいなのですが実際の設定される金利は安いです。またやはり銀行ということもあって安心感と信頼性があるかと思います。

最後にIT系のカードローンがあります。これはネットのみで運営していることが多いので、その分コストがかからずに金利も安くできるわけです。

このように一口にカードローンといっても様々なタイプがあります。それぞれメリット、デメリットがありますがあなたにあったカードローンを利用するようにしましょう。

広告